CMSってなに?ホームページ作るならCMSもあり!美容室ホームページ制作

アイキャッチ

CSMってなに?今回はこのCMSについてご紹介します。

CMSってなに?ホームページ作るならCMSもあり!美容室ホームページ制作

CMSとは?

Contents Management System(コンテンツ・マネジメント・システム)の略です。
ブログのようなコンテンツを簡単に投稿・管理することができるシステムのことです。専門的な知識がなくてもWebサイトの運用ができるため多くのサイトで利用されています。
このサイトもCMSで作られています。

CMSのメリット

先ほどご紹介した通り誰でも簡単に記事の投稿・管理することができること以外にもたくさんのメリットがあります。

SEO面に置けるメリットです。
ページ数が多いほど、SEOに強いサイトになります。そのため、多くのサイトではブログや記事を書くことによってSEOを強めています。CMSを使えば簡単に投稿できるため、誰でもSEOを強めることができます。
また、SEO対策に必要なタイトルの設定、説明文の設定も一部のCMSでは利用することができます。

最近では、オウンドメディアという自社メディアを立ち上げて、自社や自店舗のWebサイトのSEO対策を行う場合が増えています。
オウンドメディアに関する記事はこちら。
https://comehere.work/428/

インターネットが繋がっていれば、どこからでも更新できるというメリットです。
CMSはサーバー上に構築されるため、インターネットに繋がっていればどこからでも更新することができます。

CMSデメリット

まず、CMSを使ったサイト制作を制作会社に依頼するとき、固定されたページのサイトよりも価格が高くなることが挙げられます。また、サーバー管理費用なども高くなる場合があります。

したがって、ブログを書くのが面倒だと考えている方はCMSを使わないサイトを利用することがオススメです。

CMSの例

WordPressが代表的なCMSです。
ほとんどのサイトがこのWordpressのCMSを使っています。

WordPressの特徴として、基本的に無料で使えることが挙げられます。
また、プログラミングスキルがあればテーマの変更もできるのでブログのデザインを自由に変更でき、拡張性の高いCMSと言えます。

まとめ

今回はCMSについてご紹介しました。
なんとなくCMSについてご理解いただけたでしょうか。

今回、オウンドメディアにも少し触れました。ぜひ、オウンドメディアに関する記事も確認してみてください。