ホームページブログの反響はいかに?

アイキャッチ

ホームページブログを書いているけど、反応がない。
そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?
弊社もこのようにブログを書いています。

今回は、弊社ブログのアクセス数を公開しちゃいます!

ホームページブログの反響はいかに?

まず、弊社ブログの記事数はこの記事を含めずに85記事書いていました。
多いのか、少ないのかよく分からない数です。

今年の2月ごろにこのブログをはじめました。
書く時と書かない時に差があり、不定期に更新していました。

そして、約半年続けて合計85記事。
その結果、月2100PVです。

ちなみに、毎日15人くらいの方がアクセスしています。

85記事書いて分かったSEO対策のやり方

ブログを書くうえで重要なのが、SEO対策です。
いろんなことをやって分かったこと。

  1. 文字数は多い方が良い
  2. 記事数も多い方が良い
  3. 50記事くらいだとあまりアクセスされない
  4. ドメインのパワーは徐々に上がっていく

ネット上にはSEO対策に関する記事がいろいろあります。
本当か嘘かわからないので、いろいろ試しながらSEO対策を進めました。

その結果として、先ほどの4つはほぼ確実に言えると判明しました。

また、ブログは数記事ではほとんど効果が出ません。
たくさんの記事を書いていくうちに徐々に効果が出ます。
そのため、粘り強く書き続ける必要があります。

これからブログを始める方に伝えたいこと

1記事1キーワードで書く

ブログの流入元はほとんど自然検索からでした。
そのため、検索キーワードを狙って記事を書いた方が良いです。

例えば、「美容室 集客」で検索結果上位を狙います。
この場合は、美容室 集客に関する記事を書けばOKです。

見る人に役立つ記事を

ついSEO対策のために、文字数と記事数を稼ぎがちです。
しかし、低品質な記事は読者に読んでもらえません。
そのため、検索結果上位に表示されながらも誰にも読まれない記事になってしまいます。
結局、書き直す羽目になります。
そうならないためにも、初めから読者を意識して書くようにしましょう。

まとめ

ブログ集客は上手くいけば、記事を定期的に更新しなくてもアクセス数を稼ぐことができます。
そのため、最初は大変だが後々手放しでも運用できる集客媒体となります。
ブログ集客は時間がかかるため早めに始めるのがオススメです。