美容室がホットペッパーからの集客率を高める3つの方法!

アイキャッチ

美容室の多くが使っている媒体「ホットペッパー」ですが、ホットペッパーに掲載したけどお客さんこない、、、と言う方も多いのではないでしょうか?
そこで、美容室がホットペッパーからの集客率を高める3つの方法についてお話ししていきます。

1つ目、掲載されている写真の質を上げる

まず、掲載されている写真の質を上げることが重要です。
写真は一番目につきますし、皆さん見られます。文章を全て読んでいる人は少なくても目立ったところにある写真は全て見られています。

この写真の質が悪かったら美容室に良い印象を受けないため美容室に来てくれません。画質が悪いこともそうですが、スマートフォンで適当に撮ったような写真もNGです。

特に、美容室の一覧画面に表示されている3つの写真は特に重要です。
美容室の一覧画面に表示されている3つの写真はお客様が一番最初に見る部分です。
この写真でNGと判定されればお客様はその美容室のサロン情報のページにも飛んでくれません。
美容室の一覧画面に表示されている3つの写真はクリックした先にある美容室の「サロン情報」以上に重要です。品質の高い写真、行きたいと思える写真を掲載するようにしましょう。

スタイル写真や店の写真は綺麗に撮られている場合が多いが、スタッフ写真はスマートフォンで撮られているものも多く見受けられます。お客様にとってその美容室でどんな人が働いているのかも美容室選びの重要なポイントです。したがって、スタッフ写真も綺麗にとる必要があります。たまにスマートフォンで撮られたような低品質なものがあるのはもったいないと思ってしまいます。写真スタジオなどでプロの方に撮影してもらうようにしましょう。

また、客様は自分の髪を触られるのだから、最低限清潔感のある方かどうか確認しています。清潔感が感じられない写真であれば集客に逆効果です。写真の質に加えてお客様がこの人なら切ってもらいたいと思えるような写真にしましょう。

2つ目、必要な情報を全て載せる

お客様はホットペッパーに美容室を選ぶために見に来ています。
したがって、美容室選びに必要な情報は全て掲載する必要があります。

それは、この5つです。

  • サロン情報
  • メニュー
  • スタイリスト
  • スタイル
  • 口コミ

たまに、スタイル写真が少なかったりする美容室も多く見受けられます。
美容室掲載サイトの情報だけでは情報が足りないのでホームページも見るという方もたくさんいらっしゃいます。ホットペッパーに載せれる情報は全て載せておくようにしましょう。

ブログに関しては、日記ブログを書かれている場合が多くそのような情報は美容室選びには不要なのでここには入れていません。
コンテストの入賞や、有名人が来たなど、美容室選びにプラスになる記事をかけるのであれば書いた方が良いです。

3つ目、口コミをお客様に書いてもらう

口コミも重要です。
実際にその美容室に行って施術を受けた感想は顧客にとって大きな安心につながります。星5つが並んでいたり、好評なコメントがあるとかなり良いと言えます。
逆に、口コミが少なかったり、口コミは書かれているが星の数が低い、良くないコメントが書かれているなどは集客にとってマイナスとなります。

口コミに対するコメントも重要です。口コミに対するコメントをスタイリストがしていれば、この美容室は顧客を大事にしているというイメージを受けます。
是非、口コミに対してはコメントを返すようにしましょう。マイナスの口コミであれば尚更コメントした方が良いです。

ホットペッパーを見にくる理由は美容室選びのため

ホットペッパーの掲載内容について気にしておかなければならないのは、ホットペッパーを見にくるお客様は美容室を選ぶために来ているということです。

この美容室に行きたいと思える情報がなければお客様は来てくれません。

このホットペッパーを美容室選びのために見に来ているという視点に立つと、今回ご紹介した3つのポイントが重要なことをご理解いただけるのではないでしょうか。

例えば、あなたが飲食店を選ぶとき何を見て選んでいますか?それと同じようにお客様は美容室を選んでいます。

今度、なんとなく気にして自分が飲食店のどこを見てその店を選んだのかを意識してみてください。

ホットペッパー集客で気をつけておきたいこと

ホットペッパーを使った集客でよく言われるのが、クーポンによる集客のため新規顧客がリピート化しにくいということです。
いうまでもなく、美容室にとって新規集客してお客様が来てくれてもリピート化しなければ、クーポン代やホットペッパーへの掲載費が発生している分、利益率が低くなります。新規のお客が1回しか来なかったらそのお客さんだけ見ると赤字になっているかもしれません。

このように、ホットペッパーから集客できても新規顧客リピート化できなかったら集客方法を見直した方が良いと思います。
広告費かけてクーポンかけて、毎回新規のお客様しか来なかったら利益率が下がり経営状況は明らかに悪化するからです。

新規顧客がリピート化するように新しい施策を実施したり、もしくはこれまでのクーポンによる集客を見直した方が良いかもしれません。

ホットペッパーは集客できるのに変わりはない

先ほど述べたように、ホットペッパーは使い方を間違えると先ほどのように新規顧客がリピート化せずに利益率が悪化しますが、ホットペッパーからの集客力は強力です。

ホットペッパーは「地域名 美容室」と検索するとたいてい検索結果の上位に表示されますし、68.8%の方が美容室ポータルサイトで美容室選びをしています。「美容室のホームページの必要性ってある?集客効果は?アンケート結果も見ながら紹介!」アンケートについてはこちらの記事で紹介しています。

このように、ホットペッパーのような美容室ポータルサイトを利用する方は多くいますので、ホットペッパーを有効活用して新規顧客のリピート化ができるようになるのが一番良いです。

まとめ

今回は、ホットペッパーの集客率を上げる3つの方法についてお話ししました。
ぜひ、実践してみてください。