美容室ブログの集客できるネタはこれ!

アイキャッチ

美容室ブログを書いて集客したいけど、どんなネタを書けば良いのか分からない。
という方向けの記事です。

どんな内容のブログネタを書けば集客できるのかをご紹介します。

美容室ブログの集客できるネタはこれ!

ブログ記事は基本的には、「読者の役に立つ内容」か「読者が面白いと思う内容」の記事を書かなければ読まれません。なので、このどちらかの内容の記事を書くようにしましょう。

そして、集客できるブログネタは主に2つのタイプがあります。

  • Google検索からの流入を狙えるネタ
  • ホームページに来た人が記事を見てこの美容室に行きたいと思うネタ

Google検索からの流入を狙えるネタは検索キーワードを予測して各ネタになります。
「美容室 地域名 メンズ」など、検索ワードを想定してネタを作りブログ記事を書くことで見込み客からの流入が見込めるようになります。

もう1つのパターンが、ホームページを見に来た人が記事を見てこの美容室に行きたいと思うネタです。
ヘアカタログのような記事や、スタッフ紹介がこれに当たります。見てみたら内容が良く行きたくなるような記事です。

この2パターンが集客できる記事です。では、具体的にどんなネタでどんな記事を書けば良いのかについて説明していきます。

メニューについて書く

もっともGoogle検索でヒットしやすいのがメニューについての記事です。
「地域名+縮毛矯正」などは、とても検索されやすいワードです。
このように、メニューについての記事はとても見られやすいです。

メニューについての記事を書くときのポイントは、そのメニューの写真を含めることです。
縮毛矯正では、施術前と施術後の写真を載せることで利用者は安心して施術を受けることができます。
もし、このような写真がなければ利用者はどのような仕上がりになるのか分からないため初回だとなかなか来てくれません。

また、もちろんですが施術後の見栄えが良い方が集客効果は高まります。
キレイに縮毛矯正ができているか、髪へのダメージが少ないかなど、利用者は細かいところまでチェックしています。
このように、見栄えの良い利用者を安心させれる内容であればなお集客効果は高まります。

今回は、縮毛矯正をネタにした場合で紹介しましたが、カラーやパーマも同じように写真もブログ記事に含めるとなお集客効果が高まります。

髪の悩みについて書く

髪の悩みもGoogle検索で検索されやすいキーワードの1つです。
「癖っ毛」や「髪のダメージ」など、髪の悩みを抱えた方も多くいらっしゃると思います。

また、美容室のホームページを見た時に、癖っ毛や髪のダメージに関する記事があってきちんと解説されていればその美容室への信頼性が上がりこの美容室に行ってみたいと思われるようになります。

なので、髪についての悩みの記事を書くのはかなりおすすめです。

書き方としては、以下のステップだとわかりやすいと思います。

  1. お悩みのあるある(癖っ毛だと、夏場が大変)
  2. お悩みの原因(原因は髪の毛の形)
  3. お悩みの解決策(ストレートパーマや縮毛矯正)
  4. お悩み解決へのオファー(美容室メニューの紹介、施術前後の比較写真)
  5. お客様の感想

この内容を書けば大抵のお客様は美容室に行きたくなるはずです。

スタッフ紹介記事を書く

美容室選びの際にかなり重視されるのがスタッフのことです。
どんな方が施術してくれるのか顧客はとても気になっています。

そのため、美容室のスタッフに関する記事を書くのもとてもおすすめです。
できれば、ホームページのスタッフ紹介の欄にその記事のリンクを貼れるとなお良いと思います。

美容室スタッフの記事について書くときのポイントはやはり安心感です。
スタイル写真やInstaglamアカウントの紹介をするとどんな髪型にしてくれそうか顧客が確認することができます。
また、どこ出身かや趣味などが書かれていれば施術中の会話がしやすくなります。

ヘアアレンジについての記事を書く

ヘアアレンジについての記事はリピートされやすいのでおすすめです。
ヘアアレンジにはたくさんの種類があります。
なので、毎日違うアレンジをすることができます。ということは、料理レシピのように毎日違うものが求められます。なので、かなり利用者がリピートしてサイトへアクセスしてくれるようになります。

記事構成としては

  1. ヘアアレンジ後の写真
  2. そのヘアアレンジの特徴
  3. ヘアアレンジのやり方

というような順で記事を書くと良いと思います。

Youtubeを使って動画にすると読者は分かりやすいかもしれません。
Youtubeに撮った動画はブログに貼れるので、Youtubeからブログを知ったり、ブログからYoutubuを知ったりということも考えられるので、Youtubeとブログどちらもするというのもおすすめです。最近だと美容師さんのYoutube投稿も増えているのでInstaglamのように今後は美容師さんがYoutubeを行うのが当たり前の時代になるかもしれませんね。

スタイリングについての記事を書く

ヘアアレンジのネタと同様にスタイリングについての記事もおすすめです。
どのようにヘアスタイルをセットすれば良いか分からない人も多いです。
なので、ヘアスタイルごとのセット方法について記事を書くのもおすすめです。

基本的なヘアケアに関する記事を書く

シャンプーの仕方など、本当に基本的な記事を書くのもおすすめです。
基本的なことですが、こういった記事を書いてある美容室はとても信頼できる美容室だと思われやすいです。
美容師さんは顧客から見ると髪に関する専門家です。そのため、髪に関する知識を伝えるコラムのような記事は専門家としての権威を上げる役割がありとてもおすすめです。より信頼できる美容師さんだと顧客から認識されればやや高い値段でもその美容室を選んでくれる確率が上がります。

まとめ

今回は、美容室ブログのネタに関するお話しでした。
ぜひ今回の記事を参考にブログ記事を書いてみてください。